今は小さな人たち

7月6日㈯、図書館のおはなし会、本日も梅雨が明けたのか?と思われるような暑さです。子どもが11人、大人8人でした。

手遊び ちいちゃんぱーちゃん

おはなし 「小指たろう」『語りの森昔話集4』語りの森

絵本 「おやゆびさん」風木一人/作 ひろかわさえこ/絵 鈴木出版

絵本 「おおきくなるっていうことは」中川ひろたか/作 村上康成/絵 童心社

絵本 「かな?かな?えほん おおきくなると?」アニョーゼ・バルッツィ/作 小学館

絵本 「たなばたバス」藤本ともひこ/作・絵 鈴木出版

絵本 「うしろにいるのだあれ みずべのなかまたち」accototo ふくだとしお+あきこ/作・絵 幻冬舎

小指たろう、ぽーっと聞いてくれました(笑)「話わかった?」と聞くと1年生の男の子が「知ってる話と少し違う話だった」と答えてくれました。そういうことを思いながら、しっかり聞いてくれたのね。語り方は今後も修行です。そして、おはなしから繋がりをもたせるように絵本を探しましたら、知らない絵本に出会えて面白かったです。「おおきくなるっていうことは」では、服が小さくなる、歯が生える、顔を水に長くつけられる、シャンプーを嫌がらないなど、みんなはどう?ということを対話しながら。「かな?かな?えほん…」は常連の乗り物好きの子が来るかもと、用意した絵本でしたが、初めからどっか見ていたので「のりものえほんよ!みてよ~!」と、声をかけて振り向かせてしまいました。ですが、どうやら特定の車が好きなご様子で、当たりではないようでした(笑)でも、仕掛け絵本ですので、どうなるかな?とみんな喜んで見てくれました。あっという間に子どもたちは成長しますしね、今は小さな人たち…との楽しい一時でした。

3 thoughts on “今は小さな人たち

  1. ウーカーさん、お疲れさまでした!
    きのうは暑かったですもんね。今日も暑いけど・・・
    これからは図書館へ涼みに来る子も多いのかなあ?

    読まれた本、知らない絵本がいっぱいでした。読んでみようっと!

  2. ヤンさん、コメントありがとうございます。今日も溶けそうな暑さですね。これはほんの序の口…
    子どもたちに初出しの絵本は、どーですか~?という感じですね(笑)「おやゆびさん」右の手しか出てこない絵本です!

  3. 『おやゆびさん』の絵本、かわいかったですよね~
    ほんわかするというか、読後がなんとも幸せな気持ちになりました。
    親と子の優しい時間、という言葉が浮かびました。
    「小指たろう」は、わたしも大好きな話なので、聞けて良かったです
    お話会が始まる前に、ウーカーさんになついている常連さんが親子でたくさん話をしてくれたのも印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です