ごめん、さっきのつづき

児童文学を読む会の補足情報の補足です。
「青ひげ」だけじゃなくて、いろいろ見られるのです。
ウォルター・クレインの他の作品、また、次回に読むケイト・グリーナウェイ、ランドルフ・コールデコットの作品もあるので、見てきてください。これも宿題ね。

ここから→ヴィクトリア朝の子どもの本

おもしろいでしょ~

ごめん、さっきのつづき」への2件のフィードバック

  1. いろんな作家の絵見られるサイトがあるんですね!
    紹介ありがとうございましたm(__)m
    『児童文学論』にあった「青ひげ」のページが見られてスッキリしました。
    他の絵も本当にきれいです!
    クレインとロセッティの絵の人物の顔って似てますね。
    男性も女性も男前です。

  2. ジミーさん、コメントありがとうございます。
    ねえ、ネットてうまく使えばとっても便利でありがたいね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です